英会話教材おすすめの選び方

英会話教材おすすめの選び方

英会話教材おすすめの選び方について

 

英会話教材と言ってもさまざまなものがあります。

 

おすすめの選び方はひとつではなく、英会話教材を手に入れることで自分が何を期待しているのかを明確にすることが大切です。

 

例えば、英会話教材にはリスニング力をアップするために作られたものや、スピーキング力を高めるためのものもあります。またフレーズを数多く学びたい時にはEVERYDAY ENGLISH PHRASESもあります。

 

あるいはライティングやリーディングに特化したものなど、目的に合わせてさまざまな種類のものがあります。

 

また、これは当然のことですが、自分の現時点での英語力を冷静に把握しておくことも大切です。

 

自分のレベルに合ったものでなければ長続きしませんし、かえって英語が苦手になってしまうといったことにもなりかねません。

 

これらのことをきちんと頭に入れて、目的と能力と自分が何を学びレベルアップしたいかを明確化して探すことが挙げられます。

 

これが自分に合った英会話教材の賢い選び方と言えるでしょう。

 

英会話教材でリスニング力を強化しよう

 

リスニング力を強化するコツは、何と言ってもネイティブの発音を何度も聞くチャンスを増やすことです。

 

それに、日本の学校では英語ネイティブの人のなかでも、ニュースなどで使われる訛りのない聞きやすい英語がほとんどですが、実際に英語圏で話されている英語はさまざまです。

 

アメリカとイギリスでも大きく異なりますし、それ以外の国で話されている英語も聞いた印象がまったく違います。

 

リスニング力アップのための英会話教材では、さまざまな出自を持つ英語圏の人たちの実際の会話などを収録しているので、クセのある英語を聞き取るためのトレーニングをすることができます。

 

実際にその国に行かなくてもそこで使われている生きた英語を聞くことができます。

 

その為、リスニングを強化したければリスニング専用の英会話教材をチョイスするようにしましょう。

 

スピーキング力をアップするための英会話教材とは?

 

スピーキング力をアップするためには、リスニング専用の英会話教材は使わない方がいいでしょう。

 

というのも、リスニング用の英会話教材では、英語を使うさまざまな国の人の実際の会話が収録されていることが多く、なかには訛りなどのアクセントが強いことがあるからです。

 

スピーキング力を高めるための英会話教材では、誰にでも聞き取りやすい訛りのない発音で会話が収録されている必要があります。

 

また、CDなどの教材には見本となるフレーズがゆっくりのスピードのものと実際のスピードのものとに分けて収録されているので、自分の発音を確認しながら学ぶことができます。

 

会話形式でトレーニングをすることのできるCDが付属している教材もあるので、実際の会話をしているような気持ちでスピーキングを鍛えることができます。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ